HOME > ひまわりブログ

ひまわりブログ

宝塚市 リラクゼーションサロン「ひまわり」


【イベントのお礼。】

こんばんは。
大型の台風は大丈夫でしたか?

一昨日開催しましたスマートデザインさんでのコラボイベント、沢山の方にお越し頂きました


イベントのお知らせです。


告知が遅くなりましたが…

8/14(水)11:00〜15:00
宝塚にあるスマートデザインさんでイベントします、


詳細は画像をクリックしてね!


ハンドマッサージは、大好評ですよ。
この機会に皆さんもぜひー!


宝塚市 肩凝りの原因は?

【肩凝りの原因は?】

こんにちは。
ひまわりです。

サロンには肩凝りでお悩みの方も多く来店されます。
状態をお聞きすると、やはり長時間のデスクワークの方が多いですね。

原因になっている事を知る。
これ大事ですよ。

そんな肩凝りの原因をまとめてみました(^-^)




1同じ姿勢でのデスクワーク

同じ姿勢で長時間パソコンに向かっていることで、首や肩周辺の筋肉に緊張が続き、肩こりの症状があらわれます。

2眼精疲労

パソコン、携帯電話などによる長時間にわたる目の酷使や、メガネの度が合っていないなどの慢性的な目の筋肉の緊張や疲労が、肩こりの症状を引き起こすことがあります。

3運動不足による筋肉疲労と血行不良

日頃から体を動かしていないと、筋肉が普段使われないので、筋肉の緊張や疲労が起こりやすく、肩や首筋がこります。さらに、運動不足は血行不良を招き、肩こりの発症の原因になります。

4ストレスによる緊張

肉体や精神にストレスを受けると、筋肉を緊張させる自律神経の働きが活発になります。そのため、肩周辺の筋肉が緊張し、肩こりが起こります。一時的なものであれば問題ありませんが、連日ストレスにさらされ筋肉に過剰な緊張状態が続くと、肩こりが慢性化することがあります。

5寒さによる肩の筋肉の緊張、自律神経の乱れ

寒い場所や冷房の効いた部屋でずっと過ごしていると体に不自然な力が入り、筋肉が緊張します。さらに、寒さによって自律神経の乱れを引き起こすために、筋肉の緊張が強まり、肩こりの原因となります。



宝塚市 肩凝り 腰痛のことなら ひまわりへ

【ありがとうございました。】

昨日開催しましたコラボイベント。
沢山の方で賑わいました


宝塚市 ハンドマッサージ 体験イベント

いよいよ明日です‼️
おかげさまでご予約沢山頂いてます


宝塚市 FM宝塚生放送 リラクゼーションサロン「ひまわり」

【ラジオ出演のお知らせ】

7/27 10:00〜FM宝塚の『とれたて!街角リポート』に生出演することになりました。


サロンからの生放送になるようです。


是非皆さん聞いてくださいね


宝塚市 足の冷え 浮腫み 足つぼ

ひまわりで施術前しております足湯がとても気持ちいいんです。
エアコンなどで冷えでもくる季節だからこそ足湯!



筋肉の冷えや硬さは滞っているサイン。体の声を聞いてみましょう。

【冷えを予防】


寝る前の足湯やレッグウォーマーは有効

「ホットフラッシュで暑がりだから」と、じっくりお風呂につかるのが苦手な人には、寝る前の半身浴や足湯で足を温めたり、レッグウォーマーをつけて過ごすのがおすすめ。「上半身がのぼせていても、下半身を温めると意外に気持ちのいいことに気づくはず。下半身を意識的に温めましょう」



【血行をよくする】


自分の体の硬いところや股関節をマッサージ

足がつりやすい人は、意外にも太ももの筋肉も張っていることが多いもの。 自分の体の硬いところをさすって、ほぐしましょう。また、股関節をさするのも血行促進に効果的です。あぐらの姿勢で、体の硬いところや股関節の真ん中を、手をグーにしてマッサージするのがおすすめ。ゆっくり呼吸しながら、イタ気持ちいい力加減で行って。



☆漢方薬剤師・漢方ライフクリエーターの樫出恒代さんよりアドバイス抜粋


宝塚市 マッサージ リラクゼーションの事ならひまわりへ

【コラボイベント第2段決定しました!】


5月に開催しました「HerbCafe荒神'sガーデン」さんとのコラボイベントが大好評でしたので、7/15(月)㊗️に第2段を開催することが決まりました‼️


お得な価格でお待ちしておりますので是非お越しくださいね


宝塚市 マッサージ リラクゼーションのことならひまわりへ

【6月誕生日の方へ】

こんにちは。
ひまわりです(^-^)


平成から令和に変わりはや1ヶ月が経ちましたね。


もう6月に入るわけですが…


毎月お出ししているBIRTHDAYカード、お一人お一人を思い浮かべながら手書きのメッセージを添え発送しています。


6月お誕生日の方へも発送しておりますのてお楽しみに!


カードを受け取ったかたは20%offになります。
是非使ってくださいね。


そして、5月に開催しましたコラボイベントか好評だっので7月にまた開催することが決まりましたー!


詳細はまた後程発表しますので要チェックですよ(^-^)

お楽しみに(^-^)/


宝塚市 マッサージ リラクゼーションサロン「ひまわり」

心理学の用語の中でも、「マズローの欲求5段階説」という名前を聞いたことがある人は多いでしょう。

経営学にも応用されている理論で、「人間は自己実現に向かって絶えず成長する」という仮説をもとに作られた理論です。

 

実はこの理論、自己理解を深めていくにあたって非常に役に立ちます。

まずは…マズローとはどんな人か?

【アブラハム・ハロルド・マズロー】(Abraham Harold Maslow, 1908年4月1日 – 1970年6月8日)は、アメリカ合衆国の心理学者。

ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区に生まれる。彼は人間性心理学の最も重要な生みの親とされている。これは精神病理の理解を目的とする精神分析と、人間と動物を区別しない行動主義心理学の間の、いわゆる「第三の勢力」として、心の健康についての心理学を目指すもので、人間の自己実現を研究するものである。彼は特に人間の欲求の階層(マズローの欲求のピラミッド)を主張した事でよく知られている。マズローは人間についての学問に新しい方向付けを与えようとしたが、彼の著作はそれ以上に内容豊かなものになっている。著書、雑誌論文は100編以上におよび、アカデミックな心理学のみならず、教育や経営学のような隣接領域にまで彼の思索は及んでいる。

出典 : アブラハム・マズロー – Wikipedia


「マズローの欲求5段階説」

1 生理的欲求
生理的欲求は人を動機付ける最も根源的な欲求。

酸素・食物・飲料・性・睡眠

など人の生命維持に関わるものが生理的欲求にあたります
 
2 安全の欲求
飢えなどの生理的欲求がある程度満たされると、この「安全の欲求」が現れます。

身の安全・身分の安定・他人への依存・
保護された気持ち・不安・混乱からの自由・構造・秩序・法・制限

などを求めるのが安全の欲求です。

明るい場所に慣れた現代人が真っ暗な森に入ると、恐怖を覚えると思います。
これは外界に対する防衛的態度の現れで、安全の欲求から現れる反応です。

マズローによると、生理的欲求と同じくらい安全の欲求は強いものだとされています。




今日はここまでです!

続きは次回をお楽しみに。



12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ